史学研究会

事務局

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院文学研究科内
TEL & FAX:075-753-2787 e-mail:SHR@bun.kyoto-u.ac.jp

史林

当会の会誌『史林』は、1916年(大正5年)の創刊以来、刊行を続けています。

会誌『史林』

バックナンバー一覧

史林写真

史学研究会の会誌『史林』は、1916年(大正5年)の創刊以来、史学・地理学・考古学の総合学術誌として、幾多の論考を世に送ってまいりました。

あの第二次大戦末期の困難な時代にも、『史林』だけは停・廃刊することなく刊行を維持してきました。これは史学研究会のささやかな誇りのひとつです。

そして今後も、史学・地理学・考古学の研究に着実な基盤と斬新な展望をもたらす学術誌として、いっそうの飛躍を期しています。


最新号
← 前号
次号予定 →

第100巻 第5号(2017年9月)

【論 説】  
浮網佳苗

一九世紀中葉から二〇世紀初頭におけるイギリス協同組合運動の展開と言語

藤井崇史

連合国パリ経済会議(一九一六年)と日本

【書評】  
石原 潤

小林茂編『近代日本の海外地理情報収集と初期外邦図』

山崎孝史

柴田陽一著『帝国日本と地政学』

【紹介】  
馬渕一輝 岡村秀典著『鏡が語る古代史』
谷口良生 深沢克己著『マルセイユの都市空間―幻想と実存のあいだで―』

Pagetop